SHOPPARK > バルサ堂ヤフーショップ店 > スマートキー 電波遮断ポーチ リレーアタック 電波遮断ケース 2個セット 電波 遮断 対策 キーケース スキミング ブロッキングポーチ カーボン調 ブラック

バルサ堂ヤフーショップ店 22件

スマートキー 電波遮断ポーチ リレーアタック 電波遮断ケース 2個セット 電波 遮断 対策 キーケース スキミング ブロッキングポーチ カーボン調 ブラック

カーセキュリティ 連動盗難警報装置

RFID情報のスキャン/無線周波数情報の漏洩を防ぎます。軽量ながら防水性、耐久性に優れています。片手で持てるコンパクトサイズで、持ち運びや携帯に便利なストラップも付いた使いやすい電波遮断ポーチです。サイズ :縦14cm×横10cm (1mm〜3mmの誤差が生じる場合がございます。)カラー :ブラックデザイン:カーボン調個 数:ポーチ2個※スマートキーは付属しません。【注意】・電波遮断の生地が使われているキラキラしている生地側のポケットにスマートキーを入れてください。・手前のポケットでは電波遮断に対応していませんので、くれぐれもポケットに入れる場所をお間違えのないようお願いします。・外側のポケットは切符や入場券入れなどにお使いください。・水で洗うことはできません、折り畳むことはできません。清水や少量の洗剤で拭き、乾燥、日焼け、アイロン、漂白することはできません。※ご注意※※圏外になるまで10秒ほどかかります。※スマートキーは必ず黄色のポケットに置いてください。※内側の袋部分がしっかり密封されていないと圏外になりません。

↓動画をご覧いただけますリレーアタックってなに?・そもそもスマートキーはポケットの中に入れておいても、ドアノブに触るだけで、ロックが開いて、ボタンを押すだけで、エンジンがかかって、動き出せるという非常に便利なシステムです。・そのキーの1m〜1.5mの間には、スマートキーの電波が常時飛んでいます。・その電波をキャッチして、中継器を使って遠くに飛ばして、もう1つのキャッチする機械が車のそばにいると、あたかも車のそばにスマートキーがあるような状態になります。・その状態で、ドアノブに手を触れると、もうあっという間にですね、車は鍵が開いて、エンジンがかかって乗り逃げできます。・人混みなんかだと、後ろに人が付いて、1m範囲内に人がいても、おかしくないですから。それで飛ばされたらもうお終いです。主な車盗難の手順!1.犯行グループの一人が運転手に近づく2.特別な装置で電波を受信3.電波を増幅させて仲間に送信4.増幅された電波をリレーさせながら車に近づく5.鍵の解除をする6.窃盗役が車に乗り込む7.エンジンをかけて盗難8.別の装置で再度エンジンスタートできるようにする防ぐ方法はあるのか?・現時点で考えられる簡単で経済的にできる唯一の防御方法は、スマートキーから微弱電波が盛れないようにすることです。・弊社のスマートキーポーチはリレーアタック被害の防止対策として、車のスマートキーを入れるだけで、電波遮断、リレーアタック被害の防止に最適です。・クルマから降りたら、車のロックしたらすぐスマートキーをポーチに入れる!これだけで電波の中継を防げます。・鞄に収納でき、持ち運びに便利です。そして、サッと取り出してすぐに使えるので大変便利です※ご注意※※圏外になるまで10秒ほどかかります。※スマートキーは必ず黄色のポケットに置いてください。※内側の袋部分がしっかり密封されていないと圏外になりません。※弊社スタッフの使った感想です※商品を使った感想ですが、最初、ポーチにキーを入れてドアが開かるか試したらガチャってドアが開きました。なんで、空いたの不良品!?ちゃんとポーチが閉まっていなかった?とか思っていましたが、よくよく考えたら、キラキラ生地の方にもしかして入れてなかった?って思って再度確認したら、案の定、外側のポケットに入れていました。内側のキラキラ生地に入れないといけないってわかっていたのに、考えず入れてしまいました。早く試したいって思っていたので焦って間違えましたね。くれぐれもポケットの入れる場所のお間違えの無いようにご注意ください。ちゃんと内側のキラキラ生地に入れたら完璧に遮断して開錠しませんでしたね。これは優れものです!いつ、狙われるかわからないので、このスマートキー遮断ポーチで安心を手に入れてください。お勧めです!↓動画をご覧いただけます

  • 2019.02.17 03:04:43
  • 25 view