SHOPPARK > 秋元祥治とういの本の店 > 小冊子「しょうがっこうがだいすき」(著・うい)

秋元祥治とういの本の店 29件

小冊子「しょうがっこうがだいすき」(著・うい)

★絵本「しょうがっこうがだいすき」は4月23日学研プラス社より発売、書店・ネット書店でご購入ください。小学校生活がもっともっと大好きになるために、小学校2年生(8才)ういが贈る入学前のアドバイス(全36ページ)(1) 小学生になるまでに、やるといいこと(2) 小学生になったら、やるといいこと<番外編>ビリギャル著者坪田さん・ういの対談「自信が可能性を広げる」【重要なお知らせ】・共働きの両親が、早朝/夜対応をしています。ご発送(普通郵便)まで最大1-2週間お時間をいただくことがあります。・配送方法や決済方法等店舗に表記済みの方法のみでの対応となります、個別依頼にはお応えしかねます。・ご購入者の住所誤記載などによる返送が複数回起きています。そのような場合、再送に際して再送料(300円/1冊の場合)を頂戴します。

★ヤフーショッピング・書籍総合ランキング・子ども向けの本ランキング1位!★Yahoo!トピックスに掲載!★スッキリ、羽鳥慎一のモーニングショー、王様のブランチ、めざましテレビ、ノンストップ、行列のできる法律相談所、日テレNEWS24、東海テレビ、ぎふチャン、岐阜新聞、中日新聞、雑誌ソトコト、FNNプライムオンライン、ねとらぼ、読売KODOMO新聞・小学一年生等でも話題<第1章>小学生になるまでに、やるといいこと1.ひらがながかけるように、れんしゅうをしておこう。2.たしざんやひきざんが、できるといいよ。3.さけばないように、れんしゅうしよう。4.おおきなこえで、へんじができるようになっておこう・・・ 全6こ<第2章>小学生になったら、やるといいこと1.いっしょうけんめいにやろう。2.むずかしいとおもうこうとは、れんしゅうしよう。3.ゆうきをだして、おともだちにこえをかけてみよう。4.あそぶときは、ともだちを、さそってあげよう。・・・全10こ<番外編>「ビリギャル」著者 坪田信貴さんと対談。「自信が可能性を広げる」坪田さんに小学生になる子たちが、何をするともっと楽しくなるのか?など、著者ういが、聞きました。子どもに「幸せになってもらいたい」そう願う全ての親にも読んでもらいたい、対談です。・先輩が地図を渡してくれることで不安がなくなる・本当にやりたいことを見つけ、自分と約束する・夢は口にして見たほうがいい・本当はできるとわかった上で、チャレンジする・自信を持つことが大事父の本【20代に伝えたい50のこと】もあわせて、どうぞご一読ください。

  • 2019.07.10 22:17:37
  • 33 view